YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは2日に一回(14:22)更新。

おしっこ検査1

獣医師ブログ

おしっこ検査1
夏が近づき、おしっこトラブルが増えてくる時期となりました。

尿検査のいいところは、猫の負担少なくかんたん。

おしっこ検査でわかることは

・尿路結石

・膀胱炎

・尿路感染症

・糖尿病

・腎臓病

などなど。

病院でおしっこを取るのが一番正確です(新鮮で、ゴミが入らない)が、

猫を病院で連れて行くのが難しい時や、

今現在特に症状がない時はお家で採尿したもので

十分検査できます。

(自宅採尿についてはかかりつけの病院、担当獣医師に相談してからにしましょう)

おしっこの取り方

おしっこ検査1

https://petsvoice.jp/lp/fsc/

おたまのかわりにウロキャッチャー、という専用の器具もあります。

正確な結果を得るために

注意点がいくつかあります。

◎排尿から3−6時間以内に病院へ持っていきましょう。

冷蔵庫(4℃以下)にて保管し1週間以内なら検査はできると言われています。

◎他のねこの尿混ざらないように

複数ねこを飼っている方は自宅の採尿が難易度が高いので、

可能なら病院採尿を強くお勧めします。

nekodea*宿と猫

nekodea*宿と猫

ミルクボランティア活動🍼※2021.12.24現在  ▶2021年|卒業:40猫 在籍:0猫  ▶2020年|卒業:45猫 《nekodea》デザイン・イベント企画 《宿と猫》ねこホテル&シッター・ステッカー販売 my family🐈 だいず🤍あずき🤎くろまめ🖤

関連記事

〈毎月更新〉猫カレンダーとか

ぷろふぃーる


sayaママsakiパパ
幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。
デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。
Instagramとブログ担当
白か黒の服、メガネは欠かせない。
猫アレルギーだけど猫が好き。
YouTube動画とWEB担当

 

sayaママ☆詳しくはコチラ☆ sakiパパ☆詳しくはコチラ☆

 

TOP