福井から発信!猫をテーマに、アイデアをカタチに

YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは不定期更新。

獣医師ブログ

おしっこ検査5

おしっこ検査5
猫は気まぐれな生き物です。

トイレの成功や水を飲んでくれる否かも、

“気まぐれ“に大いに左右されています。

水を飲まない理由(病気や怪我以外)

食事から水分が摂取できている
カリカリドライフードに含まれる水分は
10%と少ないですが、
ウェットフードを主食にしていれば、
そこそこ水分は取れていることになります。
ドライをお湯でふやかしてあげる方法は
水分を取れる方法として
お勧めすることがあります。

器が猫の好みではない
猫の好みは陶器>ガラス>プラスティック製と言われています。
プラスティック製は、
傷がつきやすく、匂いもつきやすい。
また
深さ、飲み口の大きさ、高さなども
猫によって好みがあります。
蛇口の水のように流れる水が好きな子もいます。
循環型の流れる水を作ってくれる専用の機械もあります。

おしっこ検査5

水飲み場の環境が猫の好みではない
うるさいところ、例えばテレビや洗濯機のそば。
猫の嫌いな場所(嫌な思い出がある)、
トイレのそば(匂い)、
多頭飼育の場合は他の猫が通りかかるだけで
水を飲む気が失せる子もいます。

水が気に入らない
対策としては、
水の交換を頻繁にする。
ペットボトルの水(軟水)をあげてみる。
きっかけとして、飲み水にだし(塩分なし)を入れて、
匂い付けをしてみる。

!注意!
硬水(ミネラルたっぷり)と
井戸水(感染症が怖い)は
あげてはいけません。

水飲み場が遠い、少ない
水が飲みたい、
と思った時にすぐそばに水飲み場がないと
飲む気が失せてしまう子もいます。
多頭飼育していれば、
テリトリーの問題や
飲水を他の子とシェアしたくない子も。
飲水場所を増やしたり、
分散させたりしましょう。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
nekodea*宿と猫

nekodea*宿と猫

ミルボラやってます😻

ミルクボランティア🍼※2022.05.29現在  ▶2022年|卒業:06猫 在籍:12猫  ▶2021年|卒業:40猫  ▶2020年|卒業:45猫 《nekodea》デザイン・イベント企画 《宿と猫》ねこホテル&シッター・ステッカー販売 my family🐈 だいず🤍あずき🤎くろまめ🖤

  1. 取材や掲載記事などの記録

  2. 自分で決めない子猫の譲渡はモヤるからやっぱりもうやらない

  3. ミルボラ用BASEショップオープンしたよ。★パパの長いひとりごと付

〈毎月更新〉猫カレンダーとか

ぷろふぃーる

sayaママsakiパパ
幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。 デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。 Instagramとブログ担当
白か黒の服、メガネは欠かせない。 猫アレルギーだけど猫が好き。 YouTube動画とWEB担当
 
sayaママ☆詳しくはコチラ☆ sakiパパ☆詳しくはコチラ☆
 
初訪問の方へ

関連記事

PAGE TOP