YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは2日に一回(14:22)更新。

おとくんご家族へお届けしました

猫のコト

こんにちは、世話人のsayaです。

本日「おとくん」サポートSHOPの協力金をお渡しできました。
2000円×40セット、80,000円
※BASE手数料・原価等は当方負担で売上金すべてをお渡ししました。

皆さんの優しいお気持ちと共にです。
おそらく入院費もかなり高額なものと思われます。
(具体的なお金の話はしてないし聞いていません…)
がんばって闘病したおとくん・ご家族さんのご負担やお気持ちが少しでも救われる事を願います。

おとくんご家族へお届けしました

今回は私が勝手にしたことであって、気まぐれな行動だったと思います。
じっくり考えて行動すべきだと意見もあると察しています。
他にも闘病している猫さんたちがたくさん居ますし
ご協力くださった方も飼い猫さんが居て、それぞれの事情や都合がある中、サポートしていただいたのかもしれません。
そんな中、本当にありがとうございました。

兄妹の「うたちゃん」お姉ちゃんの「るるちゃん」も一緒にこちらに遊びに寄ってくださりました。
ふたりとも元気そうです。
かわいい卒業生のお顔が見れてよかった。
まだお辛い中、こちらに出向いてくださりありがとうございました。
おとくんが病院でどれだけ頑張ってたか…お話をたくさん聞きました。

おとくんは今、近くのお寺の霊苑で眠っているそうです。
安らかにあたたかい場所で、どうか今はゆっくり過ごしてね…。

今回の件で、やはりペットをお迎えするには予期せぬ病気や事故、そして医療費というものは絶対に付いてくることだと再確認しました。
うちにも猫が3匹います。
今の所大きな病気などはありませんが、1匹は尿結石があったり、1匹は保護当時事故で骨盤骨折をしているので今後年齢とともに後遺症が出てくる可能性があります。
それを踏まえて一緒に暮らす覚悟というか、しっかり医療にかけ十分な生活を確保するという認識が大事なことだと思いました。

今は元気なわが子たち、いつかは…と。
その時、自分はどう考えてどうするのか、どう獣医師さんと向き合うのか
おとくんとご家族さんに色々と教えていただいたような気がしています。

そしてブログを読んでくださった皆さんの優しいお気持ちもたくさんたくさん知れました。
サポートSHOPのご協力はもちろん、おとくんへとお供え物を届けてくれたママさんもいたり、励ましのメッセージくれた方もいたり…
おとくん、たくさん愛されて嬉しいだろうな。

この度は、本当に本当にありがとうございました。

nekodea*宿と猫

nekodea*宿と猫

ミルクボランティア活動🍼※2021.12.24現在  ▶2021年|卒業:40猫 在籍:0猫  ▶2020年|卒業:45猫 《nekodea》デザイン・イベント企画 《宿と猫》ねこホテル&シッター・ステッカー販売 my family🐈 だいず🤍あずき🤎くろまめ🖤

関連記事

〈毎月更新〉猫カレンダーとか

ぷろふぃーる


sayaママsakiパパ
幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。
デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。
Instagramとブログ担当
白か黒の服、メガネは欠かせない。
猫アレルギーだけど猫が好き。
YouTube動画とWEB担当

 

sayaママ☆詳しくはコチラ☆ sakiパパ☆詳しくはコチラ☆

 

2022年3月18日追記





TOP