福井から発信!猫をテーマに、アイデアをカタチに

YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは不定期更新。

ミルボラ体験記

猫の相談してきて既読スルーってどうなのよ?(ほとんど愚痴)【飼主さん募集と決定】

こんにちは、世話人のsayaです。

飼主さん募集と決定

ゴロピカドン3猫さん、ゴロちゃんとドンくんは飼主さんが決定しました!
ゴロちゃんは猫をはじめてお迎えするお家に。
ドンくんが先住のお兄ちゃんがいるお家です。

猫の相談してきて既読スルーってどうなのよ?(ほとんど愚痴)【飼主さん募集と決定】

そしてピカくんは引き続き募集中です♪
とってもかわいい男の子。甘えん坊で活発で、どこかおっちょこちょいなので見てて面白いです(笑)
自信を持ってご紹介できますので、気になった方はぜひ!

ほんとは兄弟一緒がいいなとは思ってたのですが、これもご縁ですしね。
ふわ・もこ・もふチームもこのあと募集をかけますので、その子たちとペアでも大丈夫です!
月齢もほぼほぼ同じなので、ピカと一緒にお迎えでも仲良く過ごしてくれるでしょう。

ふわたち3猫も、いつの間にかすっかり成長してて。
体もしっかりしてきたので飼主さん募集します!
まだまだ赤ちゃんと思ってたけど…早い!
ぜひエントリーお待ちしています。
現在募集中の子猫

今回の子たちはとくに下痢することもなく(たまにゆるかったけど)、少しクシャミはあったけど風邪をこじらすこともなく、元気に過ごしてくれています。
大抵子猫はお腹ゆるゆるになるのですが、その掃除や後始末がないだけでも本当にありがたいんです(涙)

ただ・・・・・お腹の虫がちょっと長引いてて(コクシジウム)実は、隔離と清掃・消毒に朝から晩まで勤しんでました。
何回 便検査したことか~
本当に厄介なやつです。
これさえ無ければ本当に仕事が減るんだけどな・・・
コクシジウムなんて全滅してしまえ!って毎回思う。
しないだろうけど。

(愚痴あり)DMやメッセージのあり方

ミルボラを始めてinstagramを見てくださっている方が増えてありがたく、本当にみなさんには助けられていると日に日に実感しております。
物資やバッジが届くたびに、自分が逆の立場だったらこんな個人のボランティアに対して手厚くできるのかな…なんて思ってしまう(心が狭いもので)
なので毎度毎度 感動しております。

そしてコメントやメッセージもこんなにも元気がもらえるんだなって。
なかなかコメントのお返事を返せないこともありますが、申し訳ありません。時間のある限りお返事したい!と思っています。

ただ、最近・・・いや、もうここ1~2年と言ったほうがいいのかな。
もちろん相談や質問のDMなども増えるわけで。
猫を引き取ってほしいから、育て方の相談や、たわいもない事、営業やステマメッセージなど様々です。

私も猫のことなど相談をいただくと、つい熱くなってうざい返事をしてしまう事もあるのかもしれません。
例に出すと、子猫を保護したけどどうしたらいい?という内容だとして、
こうしてああして・・・こちらからも質問や状況確認の返事をします。
その後何度かやり取りが続いたり、忘れた頃に連絡をもらったり。
無事に大きくなった!飼主さんが見つかった!(もちろん残念な結果になったということもあります)と 事後報告をくださる方もいてくれます。
中には「あの時はありがとう」って物資を送ってくださる方も…(涙)なんて律儀であたたかいのでしょうか。

で!私も少し心配なケースの場合は「その後どうなりました?」とメッセージを送る事もあるのですが、まぁこれが ものの見事に“既読スルー“が多いです。
メールだったら“返事なし“
なんで?(笑)

別に感謝の気持ちがほしいとか絶対事後報告して!なんて微塵も思ってはいないけど、なぜ無視という事になるんでしょうか。
話を聞いたからには猫の行く末が気になるしね・・・
うーん。返事できないほど忙しいのな。
なんだかとっても悲しい気持ちになるんですよ。

近くに住んでる方が子猫を保護したという相談のときは、ミルクやフードのおすそ分けをしたり、駆虫スプレーを貸したり、最初手伝ったこともありました。
でも、そのあと音信不通です・・・
メールしても返事もない。はぁ・・・

猫の相談だけじゃないです。
ハンドメイド商品を作ってて売り上げから一部寄付しますねと優しいDMを頂いて、恐縮しながらお返事をしたのですが
そのあと“既読スルー“・・・

ボランティアイベントのお誘いを頂いて、時間がなくて参加できないかな・・・と言葉を選んで、失礼がないように時間をかけて文章を作って送っても、“既読スルー“・・・

パパが作った猫グッズを買いたいです!とメッセージがあり、
急いでDIYで作ってもらって、なる早で「できました!」とお返事をしたら、“既読スルー“・・・

新たな嫌がらせでしょうか(苦笑)

上記は一部であって、他の例もたっっっっくさんあります。

子猫のお世話時間・仕事時間の合間合間に文章を考えて、作って・・・メッセージを作るのにも送るのにも時間がかかることなんです。
私は特に文章を作るのがとても遅いんです、考え込んじゃうから。
こんなちっぽけな、たかが1人の人間であっても限られた時間の中でやり繰りしているって事を理解してもらえたらなぁって。
私も他人の時間を奪わないようにしたい、まずなにか疑問があったら自分で調べる・探す・見つける など反面教師にしています。

もちろんDM・メッセージしてこないで!と言っているわけでは全くないです!!!!
むしろウェルカムですので♪
いつでもご連絡くださいね♪

ちょっと疲れたので、またうざうざ書いてしまいましたが、引き続きInstagramを見てくださったら嬉しいです。

パパの独り言

うちの場合は、宿をやっているというのもありますが、何事も早期発見が大事なので便検査を定期的に行うようにしています(家猫もね🐻)
・・・まぁほとんどがコクシ対策なんだけどね👨
1チームあたり最低1~2回(何もなくて。何かしらいたら回数は跳ね上がります)、プラス健康診断の時に獣医師が直接法と浮遊法の2種で便検査をします
※直接法と浮遊法は検査の仕方でそれぞれの虫?!などの発見に得意な方法があります。(表現は正確ではないけど簡単に言うとです)
感染症や虫の一部は猫に触れた人(ペットショップとか猫カフェとか野良とか)を介して家猫に感染することもゼロではないので注意が必要なんですが
めちゃくちゃ小さいので注意といっても無理だと思います。ノミくらい大きいと気を付けられるけどね・・・
なので成猫も定期的な健康診断とは別にプラスで便検査はおすすめです。

話は変わって「既読スルー」
初めて猫を保護した時、かけるとこかけるとこ「なんで保護するの?!なんもできないのに保護するな(的なことをもっと辛らつに言われた)」こんな感じで
何かしてほしいじゃなくて何から手を付けていいか聞きたかっただけなのに何も聞かず一方的に言われた経験(私じゃないけど・・・ママが)があるので
相談に対しては、しっかり聞いてしっかり考えて対応しようと決めています。もちろんなんでもかんでも受け入れることはしません。
それは、最終的に意味のないことになるから・・・
・何かあったときに聞ける場所でありたい
・自分に何ができるか考えるきっかけを作ってほしい
・自分にできないことは頼れる環境
保護するだけ・見つけるだけならだれでもできます(それも大事なんだけど・・・)
それだけじゃなくてちょっとでいいから「自分にできる」ことは「自分でやる」というのが相談の前提。
たぶんこれはほとんどの猫の活動をしている人は思ってるんじゃないかなぁ🐱

言い方が悪いけどわかりやすく言うと
見つけて押し付けて、でも「私保護活動してま~す」みたいなのが多くて大体そんなのはその後音信不通で
その後の猫のコトを聞いてくるわけでもなく「既読スルー」の半分くらいがこんな人なわけですよ
つまり目的は「猫を何とかしたい」じゃなくて、「私やってるよアピール」か「広告してほしい」がメインなんだろうなぁ~🐈
あとの半分は話を聞いていると結局何がしたいのか何を求めているのかわからない人なんです。
・・・DMで何度もやり取りをして、最後に「自分の話じゃないんか~い」って思うこともしばしば。「えっあなたは何をしている人なの?!(和田さん👩)」
友達が保護したとかそういうことね・・・

話を戻します。
礼儀として既読にしたら返そうよと個人的には思っているんです👨
なぜなら、機能として「未読スルー」もできるから
未読スルー(読んでるけど相手に読んでることを伝えない)の場合は返事もする気ないよという意思表示だと思うので
通信が取れてるならまぁだいたいは読んでるけど足跡をつけない意味でこうする人は多いと思います。
ただ既読スルーは、読んでることを相手に伝える意味もあるので「返事が必要(聞いてるとか質問とか)」などは基本的には返すべきだと思うんです。
相談に来る人はいろいろなところに相談しすぎて忘れてるか面倒だからしないと考えているかもしれないけどどちらにしても
かなり身勝手で気分がいいものではないですよね~

何か相談のDMがあって、ミルボラすることになったり、アドバイスをさせてもらったり、話をして考えるきっかけや知るきっかけになってもらえることは
本当にうれしいことだしどんどん来てほしいwelcome!🐻
私たち自身の経験値やさらに知るきっかけにもなるから多分お互いプラスだと思うんです

あえて言いますそれ以外一方的に言いたいコトだけ言ってあとは既読スルー
これは「時間を奪う」コトでイラッとします。さらに自分では「いいことしてる」とか思ってるんだろうなぁ~と
考えるとイライラッです。

人と人なので、どんなに親しい中でも初めてでもそれなりに相手を想像して思いやる気持ちは忘れたくないものですね~
ね~くまちゃん🐻
くまちゃんの方が人間ができてるわっ

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
sayaママ

sayaママ

Instagramとブログ担当

幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。 デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。

  1. 【うれしすぎる報告】子猫の卒園ラッシュ!

  2. 【ばんちゃん日記21】状況的には幽門狭窄らしい?!けど、何???

  3. 猫の相談してきて既読スルーってどうなのよ?(ほとんど愚痴)【飼主さん募集と決定】

〈毎月更新〉猫カレンダーとか

ぷろふぃーる

sayaママsakiパパ
幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。 デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。 Instagramとブログ担当
白か黒の服、メガネは欠かせない。 猫アレルギーだけど猫が好き。 YouTube動画とWEB担当
 
sayaママ☆詳しくはコチラ☆ sakiパパ☆詳しくはコチラ☆
 
初訪問の方へ

関連記事

PAGE TOP