福井から発信!猫をテーマに、アイデアをカタチに

YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは不定期更新。

猫のコト

【怒り9割のブログ】猫はおもちゃじゃない!これは絶対にやっちゃダメなヤツ

かもめ・ぺんぺん兄弟のこと

こんにちは、世話人のsayaです。
ことり組みんな、飼主さん決定!ということを投稿でご報告し、お祝いのブログを書き上げた矢先・・・
かもめ・ぺんぺん兄弟を一緒にご希望だった飼主さん候補の方から「キャンセルします」との連絡が今朝ありました。
もうマイクロチップの登録も完了し、その他の手続きや提供グッズ等の手配も全て終わったところだったんです。
そしてお迎え日の日程調整や、他の子たちとの卒業の兼ね合いを段取りしていた最中で。
とにかく非常に残念です・・・・

理由としては、家族の反対を押し切り、奥さんが内緒で強行突破エントリーしていたらしいこと。そもそもペット不可の住宅だったことを隠していたこと。などなどです。
精神的に不安定だった、猫に癒されたかった旨も書かれていましたが、それはちょっと違う気がします。
猫(ペット)は癒されるし可愛いし元気ももらえるのは事実だけど、自分自身がしっかりした自立心・責任感が持てない限りは絶対飼ってはいけないと思う。
大袈裟だけど自分以上に大事にして欲しいって、育てさせてもらった立場から言わせてもらうとそんな気持ち。
自分が幸せじゃない限りは猫を幸せにすることなんてできないよと、簡単な気持ちでお迎えを考えている方には言いたいな。

今回はきっと事後報告で家族にギリギリになって話した結果、やっぱりダメ!という決断となったのかなと思います。だってペット不可住宅だもん、当たり前ですよね。
私としては、かもめ・ぺんぺん兄弟を一緒にということだったのでとても嬉しく思っていました。ふたりとも仲良しだし…
でも周りの住人から通報があったら?大家さんに怒られたら?強制退去になったら???かもめ・ぺんぺんは一体どうなっていたのでしょうか。
家から追い出されて路頭に迷っていた?外に放たれていた?厳しい大家だったら保健所に持ち込まれていたり?考えただけでも恐怖で、お迎えする前にわかって本当によかったと思います。
理不尽すぎるけど、これは前もって連絡をくれてよかったのかな。
とにかく家族全員が猫を迎えることに同意であることは 絶対条件です!
(たまーに奥さんが突っ走るパターンは今までも何回かあった)

私としては・・・ある程度ことり組の他の子たちとのタイミングを合わせて卒業にしたく、遅めの子はよっちゃん保育園に頼むか…など他の里親さんとの同時進行での連絡事項&色々とスケジュールも考えて、その間に子猫たちのお世話もあって、キジトラーズたちのエントリーやライブもして、そんな矢先だったので正直ガックリ!疲労困憊してしまったのは本音です。

そして今回かもめ・ぺんぺんにエントリーをいただいた方たちにも申し訳なくって・・・他の希望者さんたちに声をかけようかもすごく悩みました。でも今更って感じだろうなと思うし、もう別の里親募集を探しているかも?
そもそも、なんだかそれってすごく失礼じゃない?とパパとも話し合って…

なので改めて、かもめ・ぺんぺんの飼主さん募集をさせてください。
とても仲がいいし、男の子同士で取っ組み合いも互角にできる。
兄弟一緒に越したことはないので検討してもらえると嬉しいのですが、別々のお家でもそれはご縁かなとも思っています。
こんなに良い子で可愛いふたりだから、きっと大丈夫だよね。
すでにエントリーいただいた方も、そうでない方も、ぜひまた再検討お待ちしております!よろしくお願いします。

かもめの体のこと

そしてもう1つお知らせがあります。
数日前に行ってきた健康診断で、かもめくんは心臓に僅かな雑音があるということが分かりました。
しかしまだまだ幼い子猫です。成長とともに臓器もしっかり育って心雑音はなくなるかもしれない。すごく小さな音で一応気をつけてねという状況。
そして本当に疾患的(致命的)なものであれば、きっとこんなに元気にここまで成長できていないとのこと。というお話です。
それはばんちゃんを見ててわかる。何かしらの疾患がある子は成長が遅かったり出来なかったりすることが多いし、ご飯も食べれない・動かない・毛並みが悪い・・・など何かしらの症状があったりする。

かもめの心雑音のことは今の時点では深く気にすることではないかなと思っていますが、嘘をついたり隠したりは絶対にしたくないのでしっかりとここでご報告させていただきます。今回こんなことになってしまったので…
もちろんキャンセルになった希望者さんにもお電話でしっかり伝え済みで、それも込みでかもめをお迎えしたい…と言っていた話でした。

将来の飼主さんにお願いすることは、かかりつけ医に定期診察してもらうこと。
しょっちゅうという意味ではなく、例えば次のワクチン接種(1ヶ月後)ついでに診てもらう…といった感じでお願いしたいです。去勢手術時も全身麻酔をするので、その相談もかもめの体に応じて必ずして欲しいです。
(ついでに私への連絡もして欲しいな)

生活面では特に気を付けることは何もなく、なんならめちゃくちゃ元気に走り回ってごはんを食べて寝て!と過ごしています!
一体どこが悪いのやら?笑 いや悪くないかもしれないし笑
今細かいことを気にしても仕方ないのですが、念のためそういった状況であるということを理解していただけるような、素敵なご縁があるといいなぁ!
頭のてっぺんだけグレー模様で、まるでカツラを乗せたようなキュートなかもめくん♡どうぞよろしくお願いします。

【再募集スタートしています!】

ことり組の動画

ぺんぺんたちの42期生の方です😻

【緊急保護】3日間ミルクが飲めてなかった143gの子猫たち 目が開いて間もないっぽい【保護猫生活1日目】

パパの独り言

私たちがこれを知ったのは、バタバタしていたこともあり夜中の2(にゃ~)時🐻
ちょっと仮眠をとって、まだいくらでも寝れるけどとりあえず起きるか!という超眠気がピークの時。・・・
一瞬で👀がバッキバキに!3度見ならぬ、3度聞き直した・・・ママに💦
「えっ何言ってんの?寝ぼけてる?!」・・・
決定して皆さんに報告してからも数日たった「今ですよ!」

わたしの率直な感想は、「子どもより考えてない大人」
わたしは昔から、動物が好きで通学で見つけた動物を家によく連れて帰ってた
もちろん親には内緒で押し入れで育てたり、倉庫で育てたり・・・即ばれするんですけどね💦
でも子どもながらに、どんなに親に反対されても、一度連れてきた動物は最後まで家族でしたよ

最近の子供は特に、情報がありふれているからか・・・さらによく考えているなぁと
感心するコトもしばしばです。

なので「子どもより考えてない大人」の「子ども」を使うのもおかしいけど
より分かりやすく伝えるためにこういういい方をしました。

モラルって・・・
今の日本はどうなってるんですかね?!
嘘をつかない
いのちを大切にする
子どもの方がよっぽど知ってますよ

かなり昔に、ある大きな団体の代表と話す機会があり
かわいそうで迎える方の中に一定数いる
勢いでかわいそうという気持ちで盛り上がって
家族に内緒で
動物不可の物件なのに
うそをついて家族に迎える人がいて
飼えなくなると、団体にいうと怒られると思って
捨てる。しかも、そんな人は避妊去勢もしないんだよねー
という話を聞いたことがありました。

ぺんぺんとかもめが、どうなっていたかはわかりませんが
まさに同じように道をたどりかけたケースです。

嘘をつく人の多くは言い訳をします
わたしとしては言い訳は関係ないのでこれ以上関わることはありませんが
たぶん、このまま会話をしても
まぁ結局はうそをついてさらにうそをかぶせていくだけでしょう
何よりこの人に使う時間はネコに使いたい。

わたしはうそをつかないわけじゃないし
誰かが傷つく「真実」なら、やさしさのある「うそ」は全然OKだと思っています
でもこれは違う!

絶対やっちゃダメなウソ
超自己中心的で
あり得ないと思いました。

自分を傷つけ、誤魔化す嘘
誰かを傷つける嘘です。

まじで時間の無駄
私たちも一気に疲れたし
同じくぺんぺんとカモメに応募してくれた
多く(ふたりを希望してくれてた家族だけで20件前後とだけ言っておきます)の方に申し訳ないなぁと・・・

ふたりで話しましたが・・・
同時にこれらの出来事の怒りの先は
私たちの人を見る「直観力」がまだまだだなぁともっと細部まで見ておけば聞いておけばよかった
っていう自身の反省です。
後から振り返ると多少の違和感はあったんです。でも今回はその違和感を素通りしていました。
ほんとにまだまだです。

これを読んでいる皆さんはないとは思いますが
知っていてほしいんです。

猫が新しい家族に迎えられるようにするため
新しいご家族が何か困ったとき
こういったことに時間を費やす事は全然苦じゃないし疲れません。
でも、今回のケースは怒りを越えて疲れた。マジでこんなの居るんだ!って感じです
嘘ばっかじゃん!
ママとのやり取りのLINEを見ましたが・・・言葉にならない
夫婦で楽しみに迎える日を指折り待っている?!
何を準備すればいいかわくわくしながら相談してたり・・・?!
振返ってみると狂気にも思える内容です。
全部さらしたい気持ちですが・・・やめときます・・・大人なので👦

やり取りの時間全部
マイクロチップの対応や
譲渡までに少し日数がかかる場合のプチ引っ越しの段取り
その他いろいろな停止の申請(間に合わないのもあるかもしれないけど)
すべて時間がかかります。そしてそれは猫のためにならない時間。

こういった嘘は、人の時間を奪うばかりか
私たち以上にいろいろな人にも迷惑をかけていることを知ってほしいし
これを読んでいる方は絶対に真似しないでほしいです。

わたしたちはまだまだ現役世代、猫のコトが本業ではもちろんありません。
老後で時間があるからと言っても、無駄なことに時間は使いたくありません。

今回私が一番腹立たしかったのは
「自分はいろいろつらいことがあった
だから猫にいやされたかった・・・」
的なことです。
しかも、その手段は「(いずればれる)嘘」です。

猫はモノじゃありません。

結果、癒されるけど
癒されるモノじゃない

ほんとはもっとリアルタイムなやり取りを細かく時系列に書く予定でしたがやめときます
いずれライブとかでは笑い話として言うかもしれんけどー👨

念の為言っておくと、この方には、今後同じことをする人が出ないためにも
ある程度、事の顛末をアップしますと伝えています。

正面から向き合いたかったので、相手に是非を求めるものではないですが、いきなりこういったコトを書くのも
いきなりSNSで何かしら発信するのもよくないなぁと思っているので伝えました。

それではみなさん怒り9割のブログをここまで読んでいただき
あーーーーザっす🐻
「怒り」だけというよりは
「猫たちが不幸になる」ことはしたくなくて・・・
でもそれは、当たり前のモラルや気持ちが双方に大事で
お世話している私たちも感情があるヒトなんですけどね!ということが伝えたくて書きました😸

モラルとして書いちゃダメ・言っちゃダメみたいなことを
気にして書いていたのでなんだかよくわからない文章が多いですが・・・そこは気にせず。。。テクテク🐾

ここまで仏の心で読んでいただいたあなたは
世界で一・二を争うやさしい人です😻

また👋👨

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
nekodea*宿と猫

nekodea*宿と猫

ミルボラやってます😻

ミルクボランティア🍼※2023.10.10現在 ▶2023年|卒業:13猫 在籍:07猫+ばんちゃん ▶2022年|卒業:30猫 ▶2021年|卒業:40猫 ▶2020年|卒業:45猫 《nekodea》ミルボラ・デザイン・イベント企画 《宿と猫》ねこホテル&シッター・ステッカー販売 my family🐈 だいず🤍あずき🤎くろまめ🖤 居候🐱ばんちゃん

  1. 【怒り9割のブログ】猫はおもちゃじゃない!これは絶対にやっちゃダメなヤツ

  2. 「コストコカードを忘れた!」こんな経験ないですか?!仮カードの発行と対策 ポイント

  3. 【2024年】ミルボラがオススメする子猫用のトイレと成猫用のトイレ

ブログ[月別]

〈毎月更新〉


ブログについて

2022年6月15日追加

関連記事

PAGE TOP