福井から発信!猫をテーマに、アイデアをカタチに

YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは不定期更新。

ミルボラ体験記

三毛猫りんちゃん保護ねこから家猫へ

こんにちは、世話人のsayaです。

りんちゃん卒業いたしました!

ブログがついつい遅れがちなもので・・・
インスタを見てくださっている通り、りんちゃんがご縁を掴み、新しいご家族のもとへ出発となりました!

本当に良かった・・・というのも、兄弟たちが先に巣立ってすっかり甘えん坊が炸裂・遊びたい欲求が炸裂・かまってくれが大炸裂中だったもので。
私も24時間ずっと一緒に居れず、そして新入生の赤ちゃん猫たちもやってきて なかなか時間がとりにくくなっていました。毎日後ろ髪を引かれてて(涙)
そして彼女の警戒強めからの甘えん坊に豹変し、それが可愛いのなんのって。
それを独り占めしているような気分だったので 少しでも早くご縁があって、この可愛さを飼主さんに見てほしいーって思ってたんです。

そんな矢先にご希望のオファーをいただきトントンお話が進み、新しいご縁をいただきました!お家にはずっとお母さんが家に居てくれて、先住さんもいるので、わらびちゃん(元りんちゃん)も寂しくないと思います!良かった!!
先住猫ちゃんたちは、一度「宿と猫」にも宿泊に来てくださっている子達でした。なので何となく雰囲気は知っています♡
うちのくろまめやばんちゃんと対面した時も全く気にする様子もなかったので、大きい猫さんには割と抵抗ないかも。
飼主さんからもご連絡をいただき、やはり緊張とビビりは現在あるようですがゆっくりお家に慣れてってくれているようです♪

今回、りんちゃんへの応援や卒業祝いコメント、そしてライブでの熱烈声援(笑) フォロワーの皆さま、本当にありがとうございました。
正直、こんなにも気にかけてもらえているとは…驚いてしまいました。
きっとシャーシャー!!ウー!の癖がすごくて、子猫なのに人慣れにもだいぶ時間がかかったこと。兄弟ふたりが先に卒業してしまったこと。そこからのデレデレ豹変ぶり、赤ちゃん猫へのクネクネ攻撃などなど・・・魅力が満載だった子なのだろうな~と。

実は卒業が決まってから、りんちゃんが気になってた。うちにお迎えしようか考えていた。などなど、数件お声がけがあったんです。
結構検討していた方がいたんだ!と驚きましたし、またそれも次のご縁へ活かせていけるといいなと。
なんだか色々と感慨深くなるものがあります。
あの豹変ぶりはボランティアをやってて良かったと思える瞬間で・・・家猫修行を頑張って、こんなにも愛されて、可愛い可愛い子でした。
とにかく、たくさんの方に見守ってもらえたわらびちゃん、とっても幸せ者ですね!ありがとうございました!

たかな&へしこの譲渡会デビュー!

現在ふくママさん宅でお世話になっている黒ねこ兄弟のたかなとへしこ、先日譲渡会へ参加してみました。
やはりSNS募集だけじゃなく、色々と挑戦してみたいなと。
こんなにも良い子たちなのになかなかご縁が遅れているので、やっぱり実際に会ってみてほしいと思っていたところだったんです。

少し遠い場所でしたが、立派に譲渡会デビュー!
猫数が少ない会ではありましたが、ひときわ可愛くて目立っていたと思います(おばバカ笑)
ぬくママさん手作りのプロフィールや可愛い首輪もご用意してくれてて♡預かりのお手伝いをしてくれているだけでも感謝なのに、たくさん可愛がってくださってて本当にありがたい(涙)

そして色んな人から「可愛い!」「いい子たちだね!」「まぁ~綺麗な兄弟!」などなどたくさんのお声がけをいただきました!!!
もう、自分のことのように嬉しくって。
数件、この子達のこと検討したい・家に帰って家族と考えるってお言葉ももらいました。ただ、1週間以上経ちましたがご返答がなかったので、残念ながら今回は見送りとなりそうです・・・

でもでも、ぬくママさんも私にとっても良いステップだったし、そしてこの子たちってやっぱり良い子!可愛い!って再認識できた!!!!
結果はどうあれ参加したことが大きな自信にさらに繋がったし、絶対良いご縁が待ってる気がするね!ってお互いに確信しました。

会ってみるとまだ体も子猫サイズだし、なんせやっぱり性格が◎
もし気になっている方がいればぜひ会っていただきたい。
次は10月9日(月祝)にある譲渡会へ挑戦する予定です。
詳細はまたインスタで告知しますね~♪楽しみ!
頑張ってきます!!

今年は譲渡も全国的になかなか決まりにくい傾向かと思います。
今までなら(うちの場合)大抵は生後2~3ヶ月で新しいお家へ出発する子がほとんどでしたが、りんちゃん(たかな・へしこも)もう少ししたらもう不妊手術の時期になるくらいです。いつもよりは長い預かり期間になった子。
それでもこうして素敵なご縁に恵まれる!
ぶっちゃけ少し焦ったこともありました。自信をなくしかけたこともあります(どんな自信や)
でも諦めず妥協せずにもっと可愛い子たちの魅力を精一杯これからも伝えていきますーー!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
sayaママ

sayaママ

Instagramとブログ担当

幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。 デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。

  1. 子猫がなかなかミルクを飲まないということでバトンタッチ

  2. スカートをはいた黒猫 ~へその緒が絡まっていた80g黒猫その後

  3. 黒い子猫の報告 まだ90g片足ハンデはあるけど頑張ってます

ブログ[月別]

〈毎月更新〉


ブログについて

2022年6月15日追加

関連記事

PAGE TOP