福井から発信!猫をテーマに、アイデアをカタチに

YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは不定期更新。

ミルボラ体験記

へその緒が絡まった状態で保護された黒い子猫のその後

YouTube

哺乳瓶からグビグビミルクを飲むキジトラの5猫と黒猫のその後【保護猫生活3日目】

前回のブログ

続きです。前に1部・2部あります
もしまだお読みじゃなければまずはこちらをどうぞ

黒猫ちゃんのいま

こんにちは、世話人のsayaです。

みなさんご心配おかけしています。
先日やって来たキジトラ+黒猫ちゃん兄妹たち。
先に来た低体温で危ない状況だった3猫さん。その中でもずっと寝込んだままだった黒猫ちゃんですが、昨日からほんの少しずつミルクを飲めるようになって来ました!
昨日よりも今日また、飲む量もちょっとずつ増えています!

もうびっっっっくりしちゃって。
今回は腹をくくっていたんです・・・全く動かないし鳴いてもくれない、口呼吸している時もあって、ミルクも0.1mlを垂らしているだけだった。
できるだけ側に居よう、できるだけ様子を見ようと何度も部屋へ行ったり寝床をのぞいたり。のぞくたびに心臓がドキドキ…
いつ何が起こってもおかしくないし、かと言ってどうすることも出来ず。
こういう状況は本当に嫌だな、慣れたくないな なんて考えてばかりいました。
きっと意味はないけど病院にカテーテルなどの相談へ行こうと思っていた矢先に、クピクピと哺乳瓶から飲む傾向が・・・!

本当の超スーパー危険区域からは一旦抜けたかな?といった感じです。
でもまだまだ危険区域です。
体重も3日で減ってしまって…80gしかない😿でも少しでも飲めているからちょっとずつ増えていくことを期待してて。
ミルクを飲むからか う⚪︎ちも出ました!そしてよく鳴いてよく動くようにもなってきた!
兄妹たちのキジトラーズはすごくへ元気でとてもよく鳴くから、その声に共鳴して黒猫ちゃんも隣の寝床で動きだしたり鳴いたりもしてて。兄妹の力ってすごいな。
きっと競争心みたいなものがあるのかもしれませんね。

残念ながら片足は、腫れは引いたものの上手く機能できていないようです。
それもまた獣医師さんのアドバイス等もらおうと思います。
足のことは置いておいて、すごーーく生命力の強い子だと思う。
私は奇跡とか大袈裟なことを言うのは好きではないけど、今回ばかりは黒猫ちゃんのこの強さは奇跡的だなと感じてしまいました。
こんなことって起こるんだ!?って本気で驚いている。
それだけハッキリ言って危篤状態だったんです。
猫の生命力って侮れない!諦めてはいけない!ってことをすごく学びました。

でもでも何度も言いますが、全く安心はできない・・・
体もガリッガリだし兄妹の半分くらいしかありません。
またいつ何時危険な状況になるのかわからない。
期待せずに気を抜かずに、でもゆっくり見守らせてもらおうと思います。
まだ目もあいてないしへその緒も付いたままだけど、小さな体で頑張ってアピールしてくる黒猫ちゃん、可愛くてたまりません♡
まさに「尊い」この一言に尽きます。

インスタでたくさんの励ましコメント、本当にありがとうございます。
これはきっとみなさんの応援が黒猫ちゃんに届いたんだろうなと感じています!
きっとそう!人の優しい念って結構届くと思う♪
感謝いたします!!

パパの独り言

まだまだ安心できるレベルでないのはたしか🐻でも発見者、その友人・家族・ママ猫、誰かの行動が変わっていればすでに途切れていたかもしれません。
みなさんも同じ状況になることはないかもしれないけど、迷っているなら行動してほしいです。ミルボラや動物病院、近くの愛護センターなど
後で後悔しないように🐈

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
sayaママ

sayaママ

Instagramとブログ担当

幼少期からほご猫と暮らす環境。現在は3猫のママ。 デザイナー・猫ホテルとミルボラの世話係。

  1. 子猫がなかなかミルクを飲まないということでバトンタッチ

  2. スカートをはいた黒猫 ~へその緒が絡まっていた80g黒猫その後

  3. 黒い子猫の報告 まだ90g片足ハンデはあるけど頑張ってます

ブログ[月別]

〈毎月更新〉


ブログについて

2022年6月15日追加

関連記事

PAGE TOP