福井から発信!猫をテーマに、アイデアをカタチに

YouTube・Instagramは毎日更新。ブログは不定期更新。

ばんちゃん日記

【ばんちゃん日記26】こんな状態で生きているのがすごいらしい

こんにちは、世話人のsayaです。

★ばんちゃん日記の記事一覧
他の日記はコチラ

ばんちゃんの最近の様子

YouTubeアップしました

【闘病子猫】昼ご飯を作ってたら気になったみたい【ばんちゃん日記】

久しぶりの愛護センター

厳しい寒さも雪も落ち着いてきたので、ばんちゃんを久々に愛護センター往診の獣医師さんに診てもらいました。
実は年末年始から気になっていたことが・・・
ばんちゃんの歯石です。
ペーストや流動食しか食べられないため、奥歯に歯石が溜まってきています。ドライフードなどが食べられる健常な猫さんは、この若さでここまで歯石が溜まることはありません。

しばらく様子を見ていたのは、ちょうど乳歯が抜けかけてた頃だったので もしかするとこの奥歯も乳歯かな?抜けないかな?と思っていたからです。
でも抜ける気配もない・・・きっと成猫の歯でしょうと獣医師さんも言っていました。残念。
とはいえ、どちらにせよこうなっていたんでしょうが😅

【ばんちゃん日記26】こんな状態で生きているのがすごいらしい

1日1回でもいいから歯ブラシで歯磨きをするようにしています。
小さなヘッドのブラシを使っても、すごく嫌がるし、オエってなっちゃうし(たまに吐くし)満足には出来ません😿
でも何もしないよりは良いと思って、なるべくこれ以上の歯石が付かない様に気をつけています。

成猫ならガーゼを指に巻いてゴシゴシってできるんだけど、ばんちゃんは子猫サイズだし口も小さくて指なんて入れられない。
というよりも指を入れたら多分盛大に吐いてしまいそう~
お口の殺菌効果のあるお水も飲んでいます。
綿棒もいいよ!と教えてもらったのでやってみようかな。

本猫も口の中が気持ち悪いのか、胃がムカムカするからか、いつも口をクチャクチャやってます。
なんとかそれだけでも改善できたらな~と思うんだけど…
健康で大きな子だったら、麻酔をかけて歯石除去もできるんですが、もちろんばんちゃんのサイズでは麻酔はNG(できなくもないけどリスクもある)去勢手術もできてないもんね。

あとは涙やけもひどいので目薬も処方してもらいました。
風邪などのウィルス性や外傷で涙が出ているわけではなく、やはり病気が伴って体調が悪いから、こうして弱い部分が出てきてしまうんでしょうね。
獣医師さんも鼻涙管が詰まっているかもしれないけど、結局は病気(体調)が影響しているからだろうね と。毛並みもよくないもんね…とばんちゃんを見ながら色々話しました。

今後のばんちゃん

体重はずっと1.2kgのまま。
獣医師さん、この先成長する可能性はないかもしれませんとの事でした。
ずっと子猫のばんちゃん。
ずっと小さいままのばんちゃん。

どこかで分かっていた気はしていたけど、ばんちゃは現状のままなのかなと私も思います。最近とくにそう思う様になってて。
毎日同じくらいの食事量・嘔吐・浮き沈みのタイミング・・・冬に差し掛かった頃から生活ルーティンがほぼ決まってきているんです。
秋くらいまではまだ若干の体重増加があったけれど、もう完全にストップして、このルーティン生活になっているから。
ああ、きっとこの状態が彼にとっての今のベストなんだなと。
獣医師さんとの話の中でも、そうなんだろうなって感じました。

でもね、「こんな状態で生きているのがすごいこと」と言ってくださりました。
ばんちゃん褒められた!すごいね!
がんばり屋さんだもんなぁ♪
去年調べてもらった動物病院でもそう言われたしね!
なんだか自分の子供が褒められた様な気がして少し嬉しいんです。
(私は子供はいないんですけどね笑)
生命力が強い子なんだな!って改めて思いました。

今の所はとくに重篤化しているものではないけれど、歯石もいずれ歯周病になるかもしれない。
涙やけも悪化してもっと酷くなるかもしれない・・・・
少しずつ別の悪いものが徐々に歩み寄ってきている気もします。
悪いものが悪いものを併発してくる…人間でもありますよね。
細かく気づいて対処しなければなと。
かと言って、ばんちゃにすごく負担になる様な治療などはしたくないと思っています。毎日胃の気持ち悪さとこんなに闘ってくれているのに、これ以上の辛い思いをさせたくないんです。
その時になってみないとわからないけど。
とにかくばんちゃが毎日快適に暮らせる様に努めたいです。
一緒にがんばりますよ!!

いつもインスタライブでのバッジありがとうございます。
ばんちゃんは好き嫌いもあるので、その都度いろんな種類のフードを買うことがあります。
そういったことに充てさせて頂きました!
昨年 島根の方から頂いたご寄付、ならびにAmazonカードなどもこういった都度都度なことに使わせてもらうことがあります。
東京から健康祈願の優しさ溢れる御守りも届きました。
とても助かっております、支えてくださる皆様に感謝感謝です!

「いつもボクのためにありがとう!」byばんちゃ

*現金でのご寄付は募っておりません。基本的に足りないものが発生した際にのみAmzon物資支援をお願いすることがあります。
やれるだけ自分たちで賄えるよう努めております。いつもありがとうございます!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
nekodea*宿と猫

nekodea*宿と猫

ミルボラやってます😻

ミルクボランティア🍼※2023.10.10現在 ▶2023年|卒業:13猫 在籍:07猫+ばんちゃん ▶2022年|卒業:30猫 ▶2021年|卒業:40猫 ▶2020年|卒業:45猫 《nekodea》ミルボラ・デザイン・イベント企画 《宿と猫》ねこホテル&シッター・ステッカー販売 my family🐈 だいず🤍あずき🤎くろまめ🖤 居候🐱ばんちゃん

  1. 福井の猫ボランティアとして考えているコト「令和6年能登半島地震」

  2. それはホントに現地の人が望んでいることでしょうか?「令和6年能登半島地震」

  3. 2023年ミルボラのやり方をいろいろと変えた年だった

ブログ[月別]

〈毎月更新〉


ブログについて

2022年6月15日追加

関連記事

PAGE TOP